2020年度 国際規格開発賞

国際規格開発賞は、当会に所属するProject EditorまたはProject Co-Editorの貢献に対して授与されるものです。受賞者は表彰委員会で審議決定し、受賞対象の規格が発行された後に授与されます。

9月の受賞者

関 洋平
(筑波大)

ISO/IEC 30145-3:2020

Information technology -- Smart City ICT reference framework -- Part 3: Smart city engineering framework

(JTC1/WG11,2020年8月発行)

武部 泰行
(テュフ ラインランド ジャパン株/(一社)エコーネットコンソーシアム)

ISO/IEC 14543-4-301:2020

Information technology -- Home Electronic System (HES) architecture -- Part-4-301: Application protocols for home air conditioners and controllers

(SC25,2020年6月発行)

6月の受賞者

市ヶ谷 敦郎
(日本放送協会)

ISO/IEC TR 23091-4:2020

nformation technology -- Coding-independent code points -- Part 4: Usage of video signal type code points

(SC29,2020年5月発行)

坂根 広史
(産業技術総合研究所)

ISO/IEC 20085-1:2019

IT Security techniques --Test tool requirements and test tool calibration methods for use in testing non-invasive attack mitigation techniques in cryptographic modules -- Part 1: Test tools and techniques

(SC27,2019年10月発行)

坂根 広史
(産業技術総合研究所)

ISO/IEC 20085-2:2020

IT Security techniques -- Test tool requirements and test tool calibration methods for use in testing non-invasive attack mitigation techniques in cryptographic module -- Part 2: Test calibration methods and apparatus

(SC27,2020年3月発行)

4月の受賞者

石川 孝明
(早稲田大)

ISO/IEC 19566-4:2020

Information technologies -- JPEG systems -- Part 4: Privacy and security

(SC29,2020年3月発行)

ページトップへ